HISTORYタイトル

 1950

 
昭和25年
1950

香辛料用小型缶

東京都墨田区立川にて創業
 (創業者 戸川俊郎)

香辛料用の小型缶生産開始
ヱスビー食品(株)、
やげん堀唐辛子本舗に納入


昭和32年
1957

東京都江戸川区松島に本社工場を移転、
生産規模の拡大をはかる


昭和34年
1959

S&Bからし缶

ヱスビーカレー缶自動製缶機
導入、合理化を進める


 

J&J パウダー/バンドエイド

薬品缶の生産開始
英国ジョンソン社の日本進出
にともない、ベビーパウダー、
バンドエイド用缶を納入


 1960

 
昭和36年
1961

乾電池用メタルジャケットの生産開始
メタルジャケット用自動製缶機導入

富士電気化学(株)〈現FDK(株)〉にメタルジャケット
を納入開始


昭和39年
1964

詰替用オイル缶

ライター詰替用オイル缶
ラッキー、コロナブランド
の生産開始


昭和41年
1966

ガスカートリッジ

埼玉県三郷市に工場を新設

レジャー化時代に先駆け、
アウトドア用のガスカートリッジ
生産開始


昭和43年
1968

東洋高砂乾電池(株)にメタルジャケット納入開始


 1970

 
昭和45年
1970

携帯用ガスこんろ生産開始

「ホームガッツ」

商品名「ホームガッツ」
を開発し、財団法人
「日本ガス機器検査協会」
の認定第一号を取得する


昭和46年
1971

乾電池用メタルジャケット、および関連部品
の自動製造機の開発が軌道にのり販売を開始

乾電池用メタルジャケット製造機 オートプレス

海外輸出第一号
インドネシア共和国トンガムバッテリー社に
初出荷する

以来、世界30力国へ合計264ラインを輸出、
好評を博す


技術指導のための海外派遣が始まる


昭和48年
1973

「ニューロータス」

携帯型ガスこんろ
「ニューロータス」開発


昭和51年
1976

群馬県山田郡大間々町に工場
(東栄工業株式会社)を新設
一般缶生産の拡大を目指す


 1980

 
昭和56年
1981

ソニー福島(株)に乾電池
メタルジャケットの納入開始


昭和57年
1982

パトローネ

富士写真フィルム(株)の要請により
写真用フィルム容器パトローネの
製造機器の開発に着手


昭和60年
1985

パトローネ製造機械完成納入開始


昭和63年
1988

茨城県新治郡霞ヶ浦町につくば工場を新設

卓上ガスこんろ用燃料ボンベおよび
一般エアゾール製品の生産販売開始

国内初の製缶から充填まで一貫した生産ライン
工場となる

ボディーメイキング 充填(エアゾール)


 1990

 
平成 2年
1990

合理化のため東京都江戸川区の工場設備を
埼玉県三郷工場へ移転し、生産の効率化をはかる


平成 5年
1993

(株)ダイエーに商品供給開始

ダイエー向け商品群


平成 6年
1994

海外企業(大韓民国太陽産業グループほか)
と生産提携をはかる


平成 7年
1995

阪神淡路大震災発生、生活物資供給に全力を
尽くす

松下電池工業(株)にメタルジャケット供給開始


平成10年
1998

世界最速単三型メタルジャケット製造機
毎分800型を開発、販売開始

世界最速メタルジャケット製造機

ミニコンロ

レギュラー・ハーフ
両サイズのカセットボンベ
が使えるミニコンロの
販売開始


平成11年
1999

プチシリーズ

世界最小型ガスこんろ
「プチシリーズ」を開発


 2000

 
平成12年
2000

サイクロンカセットコンロ

創業50周年

サイクロンバーナーを
搭載した新型こんろ開発

ISO9001の認証を取得

 

平成14年
2002

サイクロンバーナーシリーズが2002年省エネ大賞 省エネルギーセンター会長賞を受賞。

 

平成15年
2003

お菓子づくりなどのお料理、日曜大工、ホビーと、1台で何役もこなす画期的なバーナー「ツインフレームバーナー」を開発。

平成16年
2004

『サイクロンダブルスリットバーナー』搭載の卓上コンロ CY−6を開発。



平成17年
2005

イオン株式会社にオリジナルカセットコンロ、ボンベ供給開始。

 

6月、つくば工場で化粧品製造許可取得。

11月、つくば工場で化粧品製造販売業許可取得


平成20年
2008

Irevo社ドアロック、Yale社南京錠の取り扱い開始




平成21年
2009

本田技研工業株式会社カセットガス耕運機ピアンタへのパーツ供給開始、指定ボンベとなる。

 

業界で初めて、カセットボンベのキャップにバイオマスを採用

 


12月、つくば工場で医薬部外品製造業許可取得


平成24年
2012

9月、HFOダストブロワーの商品化で「第15回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞/審査委員会特別賞」受賞(アスクル(株)様と共同出願・日刊工業新聞社 主催)



e-Mail:info@tohometal.co.jp

前のページへ戻る