東邦金属工業株式会社 70th anniversary tel03-3654-8911 fax03-3655-7348 お問い合わせはこちら tel fax

Our business

事業内容

各種ボンベ 製造・輸入・販売

カセットボンベQ&A

※質問をクリックすると回答が開きます。

カセットボンベの保管はどうすればよいですか。
火気や直射日光(窓際、車内など)を避け、キャップをして、40℃以下の乾燥した場所で保管してください。落下しやすい棚や子供の手が届く場所も避けてください。
製造年月日の記載はどこにありますか。
缶底に製造年月日を印刷されています。
『カセットボンベ ガスの抜き方』動画もご覧ください。
カセットボンベの使用期限はどれぐらいですか。
中身のガスは変質しませんが、容器や内部のパッキン類が劣化してガスが漏れる恐れがあります。缶底に記載の製造年月日から、7~8年を目安にご使用ください。期限内でも容器にひどい錆が発生している場合は、お使いにならないでください。
古いカセットボンベ、ガスが残ったカセットボンベの処分方法を教えてください。

カセットこんろがある場合
ボンベが使用期限内で錆がひどくない場合は、カセットこんろでお湯を沸かすなどしてガスを使い切ってください。ボンベを振ってサラサラと音がしないことを確認後、空の容器はお住まいの地域の規則に従って処分してください。

カセットこんろがない場合
ガスを抜いてから廃棄していただく必要がありますが、ガスが入ったボンベに穴をあけますと、勢いよくガスが噴出して危険です。
ガス抜きは下記の手順でお願い致します。 

  1. 屋外の火の気のない、風通しのよい場所で、キャップをはずす。
  2. ボンベを逆さまにして、コンクリートなど固い面に先端(ステム)を押しつけてガスを出し切る。

(『カセットボンベ ガスの抜き方』動画もご覧ください。)

ガス残量や気温によりますが、10分前後で排出できます。ボンベを振ってサラサラと音がしないことを確認後、空の容器はお住まいの地域の規則に従って処分してください。

ガスは人体に有害ですか。

ガスや臭いの成分は人体に無害ですが、多量に吸引すると、酸欠になり、窒息死や気分が悪くなる恐れがありますので、故意に吸引することはおやめください。

使用中・使用後にカセットボンベが熱くなっているのですが大丈夫ですか。
ガスの残量が少なくなったり、調理器具のふく射熱を受けて熱くなることがあります。ただし危険な熱さになりますとカセットこんろに内蔵された圧力感知安全装置が作動して、自然に火が消えるような機構になっています。
飛行機に持ち込むことができますか。
機内への持ち込みも、手荷物として預けることも一切できません。
シャトルとゴールドは違いが何かありますか。
シャトル、ジョイック、デイリー、ファミリーの各ボンベには一般のブタンガス(ノルマルブタン)が充塡されていますが、ミニ、ゴールドボンベには低温に強い『イソブタン』がより多く充塡されており、寒冷地などでの使用に最適です。
ボンベ1本の燃焼時間はどのくらいですか。
使用する器具のガス消費量(kWやkcal)によって違いがありますが、最大火力で連続使用した場合、約1時間余りです。(ミニボンベは除く)
使用中に炎が小さくなるのですが、原因は何ですか。また、どうすれば炎が強くなりますか。
低温時やガス残量が少ないときに炎が弱まります。これは、容器(ボンベ)内のガスの圧力が不足するためです。別の、室温(15℃以上)になじんだボンベに取り替えていただくか、容器(ボンベ)を外して両手で握り、上下に10回ほど振っていただく、40℃以下のぬるま湯に浸けていただくなどの方法があります。ぬるま湯に浸ける場合は、錆の発生を避けるため、上部のガスが出る部分を濡らさないようにし、胴体の部分も必ずお湯(水分)を拭き取ってからご使用ください。

各種燃料ガスボンベへ戻る

Contact お問い合わせ

各種製品についてのご相談・お問い合わせは東邦⾦属⼯業株式会社まで。

PAGE TOP