東邦金属工業株式会社 70th anniversary tel03-3654-8911 fax03-3655-7348 お問い合わせはこちら tel fax

Toho’s history

東邦のあゆみ

東邦のあゆみ Toho’s history

創業から70年。
いつも人々の日常とともに歩んできた、当社の歴史をご覧ください。

1950

東京都墨田区立川にて創業(創業者 戸川俊郎)。
香辛料用の小型缶生産開始、エスビー食品㈱、やげん堀唐辛子本舗に納入。

1957

東京都江戸川区松島に本社工場を移転、生産規模の拡大をはかる。

1959

エスビーカレー缶自動製缶機導入、合理化を進める。
英国ジョンソン・エンド・ジョンソン社の日本進出に伴い、ベビーパウダー、バンドエイド用薬品缶を納入。

1961

乾電池用メタルジャケットの生産開始。メタルジャケット用自動製缶機導入。
富士電気化学㈱(現FDK㈱)にメタルジャケットを納入開始。

1964

ライター詰替用オイル缶(ラッキー、コロナブランド)の生産開始。

1966

埼玉県三郷市に工場を新設。アウトドア用のガスカートリッジ生産開始。

1968

東洋高砂乾電池㈱に乾電池用メタルジャケット納入開始。

1970

携帯用カセットコンロ生産開始。商品名「ホームガッツ」を開発し日本ガス機器検査協会の認証第一号を取得。

1971

乾電池用メタルジャケット自動製缶機ラインの開発に成功、乾電池メーカーへの販売を開始。
インドネシア共和国トンガムバッテリー社への出荷を海外輸出第一号に、以来、世界30カ国へ300ライン以上を輸出。技術指導、アフターサービスのための海外派遣を始める。

1973

携帯用カセットコンロ「ニューロータス」開発。

1976

群馬県山田郡(現みどり市)大間々町に製缶工場(東栄工業㈱)を新設、一般缶生産拡大をはかる。

1981

ソニー福島㈱に乾電池メタルジャケットの納入開始。

1985

写真用フィルム容器「パトローネ」製造機の開発・製作に成功、富士写真フィルムに納入開始。

1988

茨城県新治郡出島村(現かすみがうら市)につくば工場を新設、カセットボンベ及びエアゾール製品の生産・販売開始。
国内初の製缶-充填一貫生産ラインを備えた工場となる。

1990

東京都江戸川区の工場設備を埼玉県三郷工場へ移転、生産効率化をはかる。

1993

㈱ダイエーにPB商品のカセットコンロ、ボンベ供給開始。

1994

大韓民国 太陽産業グループとカセットボンベ生産提携を進める。

1995

阪神淡路大震災発生、太陽産業グループとともに生活物資供給に全力を尽くす。
以来、大規模自然災害のたびに、緊急物資として全国各地への供給を続ける。
松下電池工業㈱にメタルジャケット供給開始。

1998

世界最速の単三乾電池用メタルジャケット製造機(毎分800型)を開発、販売開始。
ミニコンロ(レギュラー、ハーフサイズボンベ両用)販売開始。

1999

世界最小携帯ガスコンロ「プチシリーズ」を開発、発売。

2000

創業50周年。
省エネ内炎型カセットコンロ「サイクロンバーナーシリーズ」を開発、発売。
ISO9001認証取得。

2002

サイクロンシリーズが、2002年省エネ大賞 省エネルギーセンター会長賞を受賞。

2005

イオングループにオリジナルカセットコンロ、ボンベ「ファミリー」供給開始。
つくば工場で化粧品製造許可(6月)、販売業許可(11月)取得。

2008

iREVO社、Yale社(現ASSA ABLOY)の日本代理店として電子錠、南京錠の販売開始。

2009

本田技研工業㈱カセットガス耕うん機「ピアンタ」へのパーツ供給開始、指定ボンベとなる。
つくば工場で医薬部外品製造許可取得。

2010

創業60周年。

2012

HFOダストブロワー商品化により「第15回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞/審査委員会特別賞」(アスクル(株)様と共同出願・日刊工業新聞社主催)受賞。

2013

つくば工場にカセットボンベ用バルブ組立棟完成、量産開始。

2017

つくば工場近傍に「物流センター」完成。
つくば工場に小ロット塗料充填棟完成、量産開始。

2020

創業70周年。

Contact お問い合わせ

各種製品についてのご相談・お問い合わせは東邦⾦属⼯業株式会社まで。

PAGE TOP